ヘムスロイド杜のまつり2017、ありがとうございました

5月20(土)21(日)の2日間、ことうヘムスロイド村(旧 湖東町、滋賀県東近江市平柳町)で「第24回ヘムスロイド杜のまつり2017」が開催されました。

二年前に来場者として行って以来、作家として参加したいと思い、今年ようやく鞄作家として出店できました。お客様との触れ合いや様々なジャンルの作家さんとの交流など充実した2日間で、とても貴重な経験になりました。ありがとうございました。

旧湖東町の姉妹都市(スウェーデン・レトビック市)で手工芸が盛んなことから、スウェーデン語で「手工芸」という意味の「ヘムスロイド(hemslojd)」と名付けられた「ことうヘムスロイド村」には、大自然に囲まれたこのヘムスロイド村には5棟の工房があり、それぞれ創作活動が行われています。


ヘムスロイド村の入口はこんな感じ。村全体が森になっているんですね。


やさしい木漏れ日がとても素敵な雰囲気で、来場者も散策気分でゆっくりした時間が流れます。


初日終了後、作家同士の交流会が催されました。皆さん車中泊での参加が多く、瓶ビールを片手に結構な飲みっぷりにちょっと驚きました。


当店はこんな感じで出店しました。イベントにも不慣れなうえ初参加で右も左もわからずなかなか大変でした。


このイベントで初販売した色格子のトートバッグが目をひきます。

出店審査が通ればですが、できれば来年もぜひ出店したいです。(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*