道具の紹介です

寒暖の差が身に沁みますね。
今年の冬はどうなってるんでしょうか。

さて、僕は自他ともに認める道具好き( *´艸`)…
ということで、今日はミシンのアタッチメントについて一部紹介します。

IMG_0837
いろんな種類がある押さえ金具の中で、特におもしろいのは写真左上「上下送り押さえ金具」。ミシンの針棒が上下する力を利用して上送りを可能にする優れものアタッチメントで、滑りやすい生地などを縫うときに重宝します。そのほか、バイアステープ巻き用のラッパ類は兵庫県の業者にひとつひとつ手作りしてもらってる逸品なんですよ。

IMG_0839IMG_0837
これはボタンホールを作るためのアタッチメントです。ボタンホールの大きさや形ごとに駒をセットして使います。あとはダダ~っと縫うだけであら不思議(#^.^#)あっという間にボタンホールが縫いあがります。

僕たちの仕事は熟練の腕も大切ですが、まずはきちんとした道具が大切なんです。
いい道具をきちんと使いこなせることがいい製品を生むことにつながると考えています。

これからもいい製品を作り続けていきますので、どうぞごひいきに!(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*